FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

猛暑、猛暑、猛暑!

クルーズから帰って一度だけブログを書いて、ずーっとそのまま
なんて本当に酷いですね!

その間には広島・岡山・四国も含めてあの災害が起こり、いまだに
避難生活を送っていらっしゃる方達やご自宅にいらしても元に戻る
のはまだまだ程遠い生活を送っていらっしゃる方の報道が毎日TV
で流れています。

この猛暑の中でボランティア活動をしていらっしゃる方も含めて、
お水が自由に使えずもちろんお風呂にゆっくり浸かる事もままならず、
本当に大変だと思います。

これは他人事ではなくて、いつ自分の身に降りかかるかも知れない
事で、これからの日本で生きていくには今までのように楽観しては
いけないのですね。

いくら備蓄していても、大雨で流されたり土砂崩れで家が潰されたら
全く役に立ちません。

若い人たちがどんどん少なくなってきている日本では、年を重ねた
人達がどれだけ、どうしたら自分の身を守って行けるのかを真剣に
考える時なのでしょうね。    Y

礼文・利尻のクルーズ

いつものことながら、すっかりお休みをしていました。
本当にすみませんでした。

先週の半ばから週末にかけて、歩く仲間と5人でクルーズに行きました。
初めてのクルーズはどんなものか分からずに、あれよあれよという間に
決まり、とても楽しい体験でした。

雨に降られる事は無かったけれど、利尻富士は肝心の頂上までは見えず
それだけはちょっと残念。

花もそこだけに見られるものが多く、海はそれはそれは綺麗で空気も澄み
リフレッシュの旅でした。

殆ど三食船内で頂きましたがどれもとても美味しく、エンターテインメントも
充実していたので飽きる(たった3泊4日ですから、当たり前ですね)事もなく
一度は皆さまにもお勧めです。

日常から離れた生活って素敵ですよ!   Y

上から下まで

本当にイライラして嫌になってしまうと思いませんか!

上は総理大臣から下は日大のオジサンたち、加計学園のオジサンまで
一体日本はどうしたんでしょうか・・・。

前はこんなでは無かったんじゃないかしら。表に出ないだけでこんな風
だったの?

大人たちがこんなに沢山嘘ばかりついていては、子供に嘘つきは泥棒の
始まりですよなんて言えません。

平然〔内心はドキドキしているかも知れませんが〕と誰にでも分かるような
嘘をついている顔を、テレビのあちこちで見ると「馬鹿か!」と叫びたくなる
毎日です。

あんまり馬鹿馬鹿しいので、嘘が始まると他のチャンネルに回すのですが
そこでも又違う嘘が・・・。

日本中に蔓延しているこの状態を、一体誰がどうしたらはっきりさせて
くれるのでしょう。どなたか教えて!    Y

茶花

久し振りに茶花の写真です。

今年のお天気はずーっと異常でどんどん花の季節が早まっています。

我が家の小さなベランダで育てている茶花たちも、時期が一月くらい
早くて困っているのです。

その時期にその花が咲いてくれないと、どこで調達すれば良いのでしょう。
大きなお庭をお持ちの方は地植えが出来るので羨ましい限りです。

今日の茶花はお弟子さんがお持ち下さった白の蛍袋(普通蛍袋って紫だと
思っていましたら、白もあるんですよ)と京鹿の子、それに白い可愛い紫陽花
です。今年は紫陽花もみんな早く咲いています。   Y

2018年5月花①

2018年5月花②

久し振りのレシピです

弊社のパソコンが老い耄れなので、なかなかブログが書けない
のです。もちろん私がさぼっているのもありますが・・・。

簡単で美味しそうなレシピをご紹介しましょうね。

材料: 新牛蒡2本、片栗粉大1、豚ロース(しゃぶしゃぶ用)400g、
     甘酢たれ(生姜のみじん切り1かけ・砂糖大1・醤油大3・酢大3)
     揚げ油、万能ねぎ4~5本

①牛蒡は皮をこすってよく洗い水気を切り、長さ3~4センチに切って
  太さに合わせて2~4つ割りにする(水に晒さなくても良い)
②①をポリ袋に入れて片栗粉を加え振って全体によくまぶす
③ねぎは長さ3センチの斜め切りにする
④肉は長さ5~6センチに切って、白っぽくなるまで茹でて水気をきる
⑤甘酢の材料をまぜておく
⑥油を深さ1~2センチくらい入れて低めの中温(160度)に熱し、②の
  牛蒡を2~3分揚げる
⑦肉を盛りつけ牛蒡とねぎをのせて甘酢を掛ける

どうですか、目に浮かぶでしょう。

しゃぶしゃぶのお肉ってなかなかよいレシピがなかったんですが、これは
絶対に美味しいと思いますよ。

近日中に我が家でも夕食に出て来るでしょうね。  Y

| ホーム |


PREV PAGE « BLOG TOP  » NEXT PAGE