FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

氷代(餅代)

国会議員が党から受け取る夏の活動費を「氷代」と呼ぶのを
ご存じでしたか?

「餅代」と言って暮にもらう活動費を呼ぶのはなんとなく聞いた事が
ありましたが...。

新聞の小さなコラムにこのことが書いてありました。

 お盆休みの直前、ある民主党の若手議員は自分の銀行口座に
 党本部から100万円が振り込まれていることに気づいた。
 党が所属国会議員に支給する夏の活動費、いわゆる「氷代」だ。
 ・・・後略・・・

と、選挙区事情に応じて一人あたり100~300万円を配ったようです。

「氷代」も「餅代」も自民党政権時代に根付いた習慣と書いてありました。

国民の中にはその日も満足に暮らして行けない人だって沢山いるのに、
もともと頂く金額が多い議員にはこんな特別な支給金があるなんて、本当に
不公平ですね。

「氷代・餅代」をちゃんと活動費に使ってくれれば、まだ救われますが。 Y

菅直人さん

一度手に入れた権力というものは、どんな事をしても手放したくない
のでしょうか?

野党で頑張っていた頃の菅さんは、それなりに生き生きと活躍して
いたと記憶しています。

前任者も前々任者もその前の総理大臣も何だか勝手に辞めた人達で、
今度こそは少しはマシかなって思っていたら....。

総理の座にしがみ付いているのは良いけれど、義務もちゃんと人様に
認められるように果たさなくては!
雑誌を見たり、報道を聞いたりすると、嫌な話ばかりです。

両目の外側をガードしていて、全く世間が見えない訳でもないでしょうに。

世間が口々にヤメロ、ヤメロと言っても、それでは一体どなた様が後任
に相応しいのでしょうね。

日本って悲しいです。だってこの人なら絶対に私利私欲を捨てて(無理
だったら隠して)、少しでもステキな国にして行きたいと頑張る人が
いないんですもの!   Y

内閣不信任案

否決されました!

本当に日本の政治家って、どいつもこいつも自分の事しか考えない
ろくでもない奴らしかいないのが、本当に情けない。

今はそんな事をやっている時ではなく、与党も野党も一緒になって
大震災の、原発の後始末を一刻も早く進めなくてはならないのに!

何にもしない首相だって事は誰でも知っているけど、それでは次に
誰なら良いのかしら?

権力争いしているだけの政治家なんて、何の役にも立たないどころか
世界中の晒し者ですよ。

それぞれが心の底から、被災者の方を想ったらこんな事は起きません。

明治維新の時のように、日本を良くするために自分を捨てて働く人が
現れないかな~。  Y

民主党って?

あんまり政治に関心のない私(それでも必ず選挙には投票している)
でも、今の政治には本当にガッカリしています。
内閣改造をした結果もどうなるのでしょうか?

先日、菅直人首相について、石原都知事と中曽根元首相が対談を
しているのを見ていたら、中曽根さんが

 今の政治家は、国を背負って考えていない
 国をどう動かせば良いのかを考えられない
 
 菅さんは市民運動から出てきた人なので、
 皆の総意をまとめるのはうまいかも知れないが、
 自分自身の考えがない

というような事を発言していました。

本当だなって思いました。

田中角栄という、あまりに有名な、問題もあった、魅力的な
首相の事は悪く言う人もいたかも知れませんが、与党も野党も
認めざるを得ない行動力を持っていたのではないでしょうか。

こんな人はこれから、出てくるのでしょうか?  Y

尖閣諸島

この所毎日新聞やTVでこの話題が流れていますが、この問題を
菅内閣は一体どう収拾を収めるのでしょう。

政治的な領土の問題はあまりに大きな事なので、私ごときがとやかく
言えないのですが、本当の事を知っているのは誰なのでしょう?

訳知り顔でコメントをしている方がいたりしていますが、今までに
一度でも中国の領土であった事を証明する事が出来るのでしょうか。

日本人の大らかさ(?)が、自分ちの物をはっきり宣言してこなかった
ツケが、この問題を大きくしてしまったのではないのでしょうか。
こういう事を簡単に書いて良いのかなとも思いますが...。

弊社の書籍の宣伝をちょっとだけします。
『釣魚臺群島(尖閣諸島)問題』というタイトルの、まさにこれだ!と
いう本があります。

この本は、尖閣諸島をめぐる日中政府両国間に交わされた公的声明・
談話・決議・新聞や雑誌の社論・評論を収録したものです。
日本語・中国語・欧文(ほんの少し)が年代順(最古1403年から2000年まで)
に編集してあります。

ちょっと難しいのですが私がペラペラと捲っていたら、佐藤栄作なんて
懐かしい首相の名前が出てきましたよ。ご興味のある方はどうぞ! Y

| ホーム |


PREV PAGE « BLOG TOP  » NEXT PAGE