FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

村上春樹、イスラエル文学賞受賞

先週初めにイスラエル文学賞の授賞式がありました。
受賞された村上春樹さんの記事が
現地英字紙エルサレム・ポスト(Jerusalem Post)に載りました。
―――
ガザ地区に対する攻撃を理由に、
日本国内で受賞や式への出席辞退を求める声があったことを紹介。
「イスラエルを訪れることが適当なことかどうか、
一方を支持することにならないかと悩んだ」と明かした。
そして考えた結果「作家は自分の目で見ていないこと、
自分の手で触れていないものは信じることができない。
だからわたしは自分で見ることを選んだ。
何も言わないよりも、ここへ来て話すことを選んだ」と述べた。

また人間を壊れやすい卵、制度を壁にたとえ
「固い、高い壁があり、それに1個の卵がぶつかって壊れるとき、
どんなに壁が正しくても、どんなに卵が間違っていても、
わたしは卵の側に立つ。
なぜならば、わたしたち1人1人は1個の卵であり、
ひとつしか存在しない、
壊れやすい殻に入った精神だからだ。
わたしたちが立ち向かっているのは高い壁であり、
その壁とは制度だ」と語った。
―――
今朝そのことを報道番組で取り上げていました。

その壁とは制度
これは今の日本人も自分のこととして考えられることではないかと。
1人1人小さな力しかないけれどその中で出来ることがある。

彼はすばらしいメッセージをくれました。U




スポンサーサイト




* COMMENT *

出版関係の情報は疎いので、村上春樹さんがイスラエルの授賞式に出席したことは全く知りませんでした。
海外の賞を受賞するなんて、さすがですね。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP