FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カキ養殖の再生

毎年二月に友人達とスキーに行くか、どこか旅行に行っています。
昨年は欲張って、スキーの後に松島に遊びに行きました。

今度の震災であの松島の橋もなくなったり、湾の形も変わったりと
思い出すと悲しい気持ちでいっぱいでした。

それに、松島で食べた美味しいカキが忘れられません。
あのカキはどこに行ったんでしょう、と思っていました。

それが、東松島市のカキ養殖業者(東名カキ協同組合)の皆さんが18日
今日、種ガキ(稚貝)をつるす「棚」を湾内に設置することになりました。
長さ約8メートルの竹棒が約1,000本で、かご状の棚10台を並べ
種ガキがついた約4メートルのロープを棚に垂らします。

「鳴瀬ガキ」「松島ガキ」を生産している松島の漁師さん2名は亡くなり、
多くの家族・家を失いました。

湾内の棚は軒並み流され、大量の母貝は消滅しましたが、湾内を調べたら
種ガキがついたホタテの貝殻数千枚が奇跡的に残っていたそうです。

近くの「マリンピア松島水族館」が所有する地元産のカキ約2,000個の
寄付も受け、今後母貝として育てて行く予定です。

数年後の出荷を目指しているのですが、「初めてのことでどれだけのカキが
出来るのかも分からないし、失敗するこもしれないけれど精一杯やりたい」
と組合の方はおっしゃっています。

時間はかかるかも知れませんが焦らず力を合わせて、是非また美味しいカキ
を私達に提供してくれる日を、楽しみに待っています!   Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

今日のNHKクローズアップ現代は、三陸の漁業被害についてでした。三陸は世界三大漁場の一つで、カキの稚貝を北海道、三重県など日本中のカキ産地に送っているそうです。カキだけに留まらず造船会社、船の部品会社、魚網製作会社など、色々な企業に影響があるそうです。サンマ漁船にも大きな被害があって、今年のサンマは高値で品薄になりそうです。風評被害も深刻です。本当にどうなるのでしょう?

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP