FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

大相撲夏場所

毎日大震災と原発のニュースばかり流れている陰で、お相撲の
記事もちゃんと掲載されていました。

日本相撲協会は臨時理事会で、夏場所の通常開催を見送って、
番付編成のための「技量審査場所」として、一般に無料公開する
ことを決定しました。

放駒理事長は「調査が終結しておらず、再発防止策も最後の
提言が出ていないので、本場所開催を断念せざるをえない」と
説明しています。

技量審査場所の日程は本場所と同じで15日間です。又、土俵入りや
弓取り式・仕切り時間などは従来通りです。

優勝などの記録は通常の本場所と同じ扱いしますが、天皇賜杯や
懸賞・表彰は辞退するそうです。

観客の入場方法や相撲案内所(相撲茶屋)の補償問題などは、まだ
決定していません。

八百長問題が露見してから、力士達は目的もなく中ぶらりんの心境
のままで、各々の部屋で稽古に励んでいるだけでしたが、鍛練の
成果を形にできる土俵が用意された事は喜ばしいですね。

横綱白鴎はこんなコメントを出しています。
「土俵に上がり相撲が取れる事は大変嬉しく思います。厳しい
現実を真摯に受け止め、横綱として精一杯相撲を取り、一日でも
早く信頼を取り戻せるように精進します」

あまりに大きな出来事が起こったために、八百長事件は片隅に
追いやられていたようですが、ここですっきりと片をつけて
もらって、昔のように楽しめる大相撲をして欲しいです。 Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

相撲の八百長問題、すっかり忘れてましたね。
引退した力士の中にはまったくの濡れ衣でやっていないと言っている力士も居ましたが、本当のことは何となくうやむやになってしまったように思います。
「技量審査場所」には、原発や津波で避難している人たちをぜひ招待してあげると良いと思います。

そうですね、ご招待と言ったら電車賃も宿泊代もすべて費用は相撲協会が負担してあげてなくては。それで真っ黒になったものがすぐには白くならないでしょうけれど、少しづつでも変えて行かなくちゃ。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP