FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

温暖化対策

新聞にこんな頼もしい記事が載っていました。

東大と住友精化の研究グループは温暖化ガスのCO2を
原料に、樹脂製品を作る実用的な技術を開発しました。

今までは、熱に弱く使いづらいのが難点だったのですが、
今回、成型・加工に必要な耐熱性を持たせるのに成功し、
石油系の合成樹脂の代替になるようにしました。

新技術では、例えば1kgの樹脂を作るとすると、半分の
500g分はCO2から作る事が出来ます。石油系の原料だけ
の合成樹脂に比べて、焼却処理時のCO2排出は3割以上
減ったと見なせるということです。

発電所や工場などからまとまって出るCO2を原料として
有効活用することを目指していて、独自開発の高価なコバルト
触媒を働かせて樹脂を作るのですが、原料に比べると触媒は
少量しか使用しないので、大きなコスト増にはならない見通し
です。

地球温暖化があちこちで叫ばれている今、早く実用化されて
役立つ事を願います。   Y


スポンサーサイト




* COMMENT *

コバルトは今流行のレアメタルですか?もしそうなら、自宅に放ってある古い携帯電話や電化製品をリサイクルに廻さないといけないですね。

レアメタル=希土=キド→キドカラー(日立)
希土を使って輝度(キド)を上げたからキドカラー。
昔からレアメタルは活躍してたんですね。

チュータさん、ちっとも知りませんでした。豊かな知識に脱帽!

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP