FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

目黒夫婦殺傷事件

今年の1月10日、目黒の住んでいらしたご夫婦が宅配者を
装った男に、旦那様は刺殺され、奥様は怪我をされた事件
がありました。

この容疑者(いつも感じる事ですが、刑が決定するまでは容疑者
と呼ぶのは変だなーって)は、デパートの宅配を装って家の中に
侵入したのです。

宅配の人に変装して事件を起こすテレビドラマをよく見かけます
が、誰でもドアを開けてしまいますよね。

荷物の受け渡しの為にはドアを開けざるを得ない宅配を悪用した
不審者の侵入は、一体どうしたら防げるのでしょう。

安全生活アドバイザー(こんな肩書きの職業があるんですね)による
と、「開ける前の一手間」が役立つそうです。

「誰から・どんな物」を聞き、ドアスコープなどで訪問者の姿を
確認してから、ドアチェーンを掛けたまま対応するのが良いと助言
しています。

この事件のおかげで、宅配業界は神経をとがらせているようです。
ドライバーには、ドア越しに身元を明かすなど徹底的に指導して
きていても、対策には限界があるので、「お客様の不安が増せば
業界全体が困る」と言っています。

悪い人はどこにでもいます。他人を信じられない事は悲しいのです
が、自分の身に降りかかる危険から守るためには、何事にも用心
するのは大切ですね。   Y
スポンサーサイト

* COMMENT *

うちの玄関は引き戸でドアスコープがありませんから、来訪者があるとどうしても開けなければなりません。その代わり玄関前は植木も塀も無く道路からの見通しが良いので、何かあっても外から丸見えです。でも防犯対策は、万全とは言えません。防犯カメラを設置すると良いかもしれません。

我が家も玄関チェーンがありませんが、顔が見えるインターフォンが設置してありますので、安心です。ちょっと普通の物より高額かも知れませんが、お年寄りや女性ばかりの家庭には良いかも。

うちは顔は映らない旧式ですがインターホンはあります。年寄り(私も含めて)にはインターホーンの操作するより、つい玄関へ走って行ってしまいます。何十年とやっていることは、便利な道具があってもなかなか使いこなせません。

安全のためには、顔や姿が映らないと駄目なのです。取り敢えずそれでチェックすることが出来るからです。ボタンを一つ押すだけですので、指でも手でもある方だったら、操作は難しくありませんよ。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP