FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

早期の乳がん手術

先日Yさんが最近の乳がん手術事情を書いていましたが、
また、新たな研究結果が出たそうです。

早期の乳がん患者手術で転移を防ぐための
脇の下のリンパ節全体を切除しても、
一部しか削除しなかった場合と生存率に変わりがないと
米国の多施設臨床試験の結果が米医学会誌に発表されました。

リンパ節全体の切除は再発を防ぐために広く行われているが、
むくみが出たりリンパ浮腫などの合併症がおきやすいとのこと。
100ヶ所以上の医療機関が参加。
1999~2004年に手術前に脇の下の「センチネルリンパ節」を検査して転移が見つかった
早期がんの患者を対象に、全体切除と転移が見つかった一部を切除した場合の
生存率を比較した。
転移を防ぐための抗がん剤や放射線治療なども続けた結果、
5年生存率は全切除した445人は91.8%
一部切除の446人は92.5%とほぼ同じだった。
合併症は全切除では70%で起き、一部切除では25%と大きな差がでた。
研究グループはリンパ節切除よりも抗がん剤や放射線による治療が
再発をふせいでるのではないかとみている。

医学は日々進歩しています。
本当に手術しないで治るようになればいいですね。U
スポンサーサイト

* COMMENT *

2005年に乳がん手術で左乳房とリンパ節を全摘した友人がいます。彼女はリンパ液が左上腕に溜まってむくむので、水泳をしています。泳いで腕を動かすとむくみが取れるそうです。元からあるものを取り除いてしまうと色々な弊害が出てきますね。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP