FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

マヨン山 (フィリピン)

マニラから飛行機で40分、
556キロ南東にあるレガスピにこの山はあります。

標高2462mで平野部に突如としてそびえる成層火山です。
「マヨン」とはこの地方の言葉で「美しい」という意味を持つ
「マガヨン」に由来するといわれているほど
ほとんど完璧な美しい円錐の形をしています。
富士山よりも斜面が険しく頂上がするどい感じです。
地元では富士山よりも美しいといわれており、
「ルソン富士」と呼ばれていたそうです。
マヨン山は400年に50回も噴火していて、
1814年2月1日に噴火した時は溶岩流が
山から10キロ離れた街を埋めて1200人の死者を出しました。
その時残ったカグサワ教会の塔です。
カグサワ教会跡
後ろで雲に隠れているのがマヨン山

観光地になっていて、噴火時の写真を売っていました。

昨年12月14日にも噴火して住民への避難勧告が出されました。
山頂ではまだ、薄らと煙が出ています。U
マヨン山
レガスピの港の灯台から
スポンサーサイト

* COMMENT *

「ルソン富士]」とてもきれいですね。灯台からの写真は港と山が良いです。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP