FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

喜多川歌麿

毎週火曜日に必ず観ているTV番組があります。
ご覧になっている方もいらっしゃると思いますが、TV東京
の「なんでも鑑定団」です。
色々な逸話を交えてその品物をナレーション付きで詳細に
説明してくれて、専門家が現在の鑑定額を教えてくれる番組です。

世の中にこんなものがあったんだーと思えるような初めて拝見
するものや、自分の趣味に関係する高価な道具類が出てくると
興味も一入で、毎回楽しく観ています。

昨日は歌麿の肉筆の掛け軸を鑑定してもらいたい女性(なんでも
この方は大橋巨泉の遠ーい親類)が出ていましたが、残念ながら
偽物で3,000円でした。
これが本物なら一億円はすると言われていました。

今日の日経に歌麿の肉筆画2点(鍾馗様と三福神の相撲図)が栃木市
で確認されたと載っていました。
これが本当なら持っている誇りも良いですが、好事家に売却したらと
思うと羨ましいですね。   Y

一年以上前に遠ーい親戚がこの番組に出演して、今までで一番くらいの
金額を提示されたのを観ていましたが、出演したのも知りませんでした
し、その金額の大きさにびっくりして驚いた!でした。
スポンサーサイト

* COMMENT *

「なんでも鑑定団」に出せるようなものがあれば、ぜひ好事家に売却したいですね。うちには目が飛び出るほどの品物は無いと思います。
因みに遠ーい親戚の方は何を出されていくらだったのでしょうか?

鑑定団 うちも出したい 宝物

宮沢賢治の書簡が何枚かだったと思います。表装したら素敵なお軸が出来なそうなものもあって、姉と二人で欲しいねと話しました。全部で一億八千万円でした。

e-447すごい

何でも鑑定団の宮沢賢治の書簡についてブログがありました。
他にもありましたが、1億8千万円、一様に驚きのコメントでした。

http://blog.goo.ne.jp/aprilrune1978/e/f3212fc9ee1e544ad4f945131e626688

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP