FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ボホール島

先週、フィリピン、セブ島のそばにあるボホール島に行って来ました。
ボホール島はチョコレートヒルとターシャというメガネザルで知られています。

チョコレートヒルは高さが30mほどで、
形が同じお椀を伏せたような見事な円錐型をした小山が
1000個以上が並んでいます。
それが雨の少ない4月~6月になるとチョコレート色になるので
その名前が付けれれました。
これはその昔海が隆起して出来たと言われていて
石灰岩で出来ています。
身近でみるとちょっと不思議な感じです。

チョコレートヒル


そしてターシャは
フィリピンメガネザルのことで
世界中ではこの一帯にしか生息していない
世界最小級のサルです。
体重はわずか1100グラム。
手のひらに乗るほどの小ささですが、
木から木へ3メートルもジャンプすることができる
優れた運動能力の持ち主だそうです。
島民たちはターシャを“神の使い”として、
昔から大切に守ってきました。
でも、最近は開拓や森林伐採、
そして世界的なペットブームによる無節操な捕獲などによって
この30年で生息数は激減してしまったそうです。
そのターシャをまじかで見てきました。
夜行性なので昼間は目を閉じジッとしています。
愛嬌がある顔でとてもかわいいかったです。U

ターシャ


スポンサーサイト




* COMMENT *

チョコレートヒルの円錐型をした小山、珍しい景色ですね。チョコレートヒルは初めて知りました。
夏になると、コウモリが雨戸の戸袋に入り込んでで困っています。来るだけなら良いのですが、一晩休むうちに糞をするので外壁が汚れて困ります。益獣なので水鉄砲で水をかけたり棒で突っついたりして追っ払います。毎日コウモリ対策に追われています。
ターシャはクリクリ目玉で可愛いのですが、ふわふわのグレーの毛と手足の長い指を見るとコウモリを思い出します。

ウチの日本の家もコウモリが住んでいます。
中に入って来て飛び回ると困るのですが・・・
コウモリも住むところがなくなってきたのかしら。

日本のコウモリは虫を食べます。山の中より街中の街灯へ集まる虫を獲るほうが簡単なので、街中へやってくるのだと思います。日中の休憩所としては、家の屋根裏や戸袋の中など雨風や外敵の侵入も無いので安心ですよね。おととい、ホームセンターで「コウモリ忌避スプレー」を買いました。コウモリが嫌うハッカ臭のスプレーです。おとといと夕べと使いましたが、今朝も2匹戸袋の中に張り付いていたので、棒で追っ払いました。「コウモリ忌避スプレー」は名前ほど効果が無いようです。他に2箇所に来て居ましたが、水鉄砲で散々脅したので、ここ2年は来ていません。水鉄砲で脅すのが一番効果があるかも。コウモリとの戦いはまだまだ続きます。e-456

waoさんの所も大変でね。
コウモリ忌避スプレーがあるとは知りませんでした。
水鉄砲はいいですね。
ウチの場合は家の中なので捕まえて遠くに離すくらいしかできません。
何かほかにいい方法を見つけたら教えてくださいv-237

購入したスプレーです。
屋根裏などには固形剤もあります。
近所の家では、屋根の軒周りに膨張網を張り巡らしています。この方法は追い出した後に設置するのと、男手がないと難しいですね。
固形剤も追い出した後、進入口を塞がないとだめです。

http://www.kaiteki-club.net/mogura-c.html

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP