FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

3D映像

近いうちに3D映像が専用めがねをかけなくても見られるようになりそうです。

それは特殊なカメラの撮影方法にあるそうで、
撮影する被写体とカメラの間に複数のレンズを横に並べた板を置きます。
一つのレンズ板には直径約1.3mmのレンズが10万個並べてあり、
そのレンズ板を間に立てて被写体を撮影すると、
それぞれのレンズを通して像がカメラに記録される。
この映像を画面に映すときには、
撮影した映像とは逆にレンズ板を通して映像を写す。
こうすると裸眼でも3D映像が見えるという仕掛けです。

3D映像

この試作機を成功させたNHKも実用化にはまだ課題があると言っていますが、
実現は出来ると考えているようです。

3D映像の原理は古くから発見されていて、
私たちが子供頃、赤青めがねを使って見ていた原理は
1800年代半ばに始まったそうです。
(以上はSUNDAY NIKKEIより)

ここのところの3D映像へ技術は急激に進んでいるので、
茶の間で3Dテレビを見るというのも近い将来実現しそうです。
でも、臨場感がありすぎて疲れてしまうかもしれませんね。U

スポンサーサイト




* COMMENT *

シャープから専用メガネなしで3D映像が見られる3.4型の液晶ディスプレーが発売されるそうです。
技術の進歩においてきぼりにされてます。

液晶テレビはまだ小型しか出来ないそうです。
でも、普及するかどうかは分かりませんね。
映画はかなりの迫力でおもしろかったです。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP