FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

花粉症

つらい日々が続いている方も多いと思います。
今がピークらしいですが、ゴールデンウィークまで続くので、
この時期、日本から脱出できるのはとても助かります。

花粉症を引き起こす植物は60種以上が報告されているそうです。
大量に飛散するスギの花粉が原因であるものが多く、
ヒノキ科、ブタクサ、マツ、イネ科、ヨモギなど
他の植物の花粉によるアレルギーを持つ人もたくさんいます。

花粉症とは本来、人の身体を細菌や異物から
守るために働く免疫のシステムが暴走した状態です。
体質もありますし、どんな物質にもアレルギーを持つ人が
ある程度の割合で出てきます。
また、スギは裸子植物、風媒花で古いタイプの植物なので、
500万年くらい前から地球上に存在するそうです。
ではなぜ、急に日本でこんなにも花粉症が増えてしまたのでしょう。

いろいろなものがアレルギーを起きやすくしたり、
ひどくしたりしているという説があります。

車の排気ガス。
特にディーゼル粉塵は花粉について花粉を大きく見せて、
身体が花粉を無視できないようにしている。

昔に比べて寄生虫や細菌の感染が少なくなり、
身体の免疫システムに余裕が出来たので、
スギ花粉のようなものにも反応するようになった。

人間の作り出した殺虫剤や除草剤、防虫剤など、
シンナーやペンキなどの有機溶剤、
色素や防腐剤などの食品添加物と
いった化学物質も花粉症を起こしやすく、
ひどくすることが実験的に確かめられています。

他にもタバコの煙、紫外線、電磁波もよくありませんし、
体調の崩れや精神的なストレスも悪く働きます。

人を取り巻く環境が大きく変わってきたため、
スギ花粉症が起こりやすく、
また重症になり易くなっていると考えられるそうです。

花粉症歴が増すと共に
早くから対策を取るようにしていますし、
症状に対する慣れもあるのですが、
花粉の飛散量に関係なく、
症状がひどくなっているように感じるのは気のせいでしょうか?U

バンクーバーでパラリンピックが開幕しました。
今回日本からは42名の選手が参加しています。
相変わらず天候はあまりよくないようですが、
皆さんがんばってください (^o^)/ U
スポンサーサイト

* COMMENT *

花粉症の人たちはつらい季節になりましたね。
私は今のところ花粉症ではないですが、いつ症状が出るか分からないので心配です。
私の姉はイネ科の花粉のアレルギーもあるので、真冬以外はほとんど抗アレルギー剤を使っているようです。
以前は、目をうるませて鼻水を垂らしていましたが、最近は、良い薬があるようなので症状が抑えられるそうです。

お笑いの テレビを前に すすり泣き

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP