FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アルカイダ

小さいけれども衝撃的な内容の記事がロンドン発で載っている
を発見! そのまま掲載してしまいます。

国際テロ組織アルカイダは、1995年3月の地下鉄サリン事件を
テロ攻撃の手本としていた。
英国の歴史家が英情報保安部(MI5)創設100周年を記念して
出版した著書で、このような見方を明らかにした。
歴史家はケンブリッジ大学のクリストファー・アンドルー教授。
MI5の活動ヲ振り返る著書『王国の防衛』で、米中央情報局
(CIA)の見方として「アルカイダ(の幹部)は東京地下鉄でのサリン
事件に非常に感銘を受け、自分たちの野望達成のモデルとみて
いた」と述べた。


日本の異常な宗教布教が引き起こした悲惨な事件に感銘を受けて、
それをモデルにしたなんて、やはりアルカイダは普通の考えをして
いるとは思えない。

自分たちの主義主張のためには、他人の事なんてどうでも良いと
考える輩に、周りの人はとてもついてはいけません!   Y
スポンサーサイト

* COMMENT *

宗教を盾に世界制覇をたくらむやつらに天罰が下ることを願います。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP