FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

辻井伸行さん

第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで中国人の
ピアニストと共に優勝した辻井さんは、生まれながらの全盲で
4歳からピアノを始めて、10歳の時にはオーケストラと共演を
してプロデビューを果しています。
指揮者の佐渡裕氏が“天から降ってくるようだ”と言う美しい
音色を出し、コンクールでは最終演奏で「ハンガリー狂詩曲」
第2番を弾いて、見事優勝しました。
辻井さんは「小さいころから、おもちゃ代わりに遊んでいたピアノ
は友達のよう」と言って、ピアノを弾く事をとても楽しんでいるようです。
全盲である事は全く関係なしに、このコンクールで日本人初の優勝は、
本当に素晴らしいですね。      Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

佐渡裕さんが司会をしている「題名のない音楽会」にも辻井伸行さんが出演しました。出演したときは、このような栄冠を勝ち取るとは誰も想像していなかったでしょう。その時も佐渡裕さんが絶賛していたように思います。すばらしい才能と努力の賜物ですね。
東北で受賞後初のコンサートがあるそうですが、残っていた500枚が受賞のニュースの後すぐに完売したそうです。

本当に驚きです。
もし目が不自由に生まれたとしたら、誰でもがこの様になる訳ではないでしょうね。
才能はあったとしても、努力(それは本人よりもご両親の)をしなければ、この快挙はなかったでしょう。
すごいですね。

12日の朝、佐渡裕さんが司会をしている「題名のない音楽会」に辻井伸行さんが出演します。辻井さんの演奏が聞けますので、どうぞご覧ください。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP