FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

地球平和監視時計のリセット

北朝鮮による2度目の核実験を受け、
広島市の広島平和記念資料館の館長は
前回核実験からの経過日数を示す「地球平和監視時計」をリセットした。
もうすぐ1000日になるはずだったのが・・・とても残念です。
前田館長は「絶対にやりたくない作業だった。北朝鮮に強い憤りを感じている」と語った。

平和監視時計


毎度、北朝鮮のやることには怒りを感じます。
広島の平和の声が
そんなに遠くない北朝鮮に届くのはいつなのでしょう。U

スポンサーサイト



<< 年金 | ホーム | 経済 >>


* COMMENT *

聞く耳持たぬキムジョンイルのこと、広島、長崎の声を聞くことはないでしょう。おととしの秋にこの平和記念公園へ行きました。資料館も見学しましたが、この「地球平和監視時計」あることも知らなくて、残念ながら見逃してしまいました。
北朝鮮は、前回のミサイル発射やこの核実験など、他国に脅威を与えてテロ支援国家指定解除を勝ち取ったり、あの手この手で自国の強さを見せ付けようとしています。北朝鮮のやり方に屈せず、日本も他国も強い態度を示さなければいけません。

近くて一番遠い北朝鮮は、異なる考え方・言語・文化など日本のみならず、世界中の国から隔離された世界にいるのです。
“窮鼠猫をかむ”と言う諺がありますが、殆ど役に立たない脳みそを持った鼠のように、追いつめると危険です。
どんな方法があるのか慎重に、でも時間はかけずに世界中の首脳で、改めて会議をする事が先決です。

その通りです。
独裁政治を崩壊させ一時的に国連が統治し、特権階級だけが旨い汁を吸うようなことのないように、民主政治を確立しなければなりません。ミャンマーの軍事政権も同様に。アウンサウン・スー・チーさんが早く解放されることを願います。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP