FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

18歳の少年A

この所連日のこの話題がTVや新聞で騒がれています。

13歳中学1年生の上村遼太君が殺された事件は誰でもよく知って
います。

当初は犯人も分からずどうして殺されたかも不明だったので、当人の
上村君は一体どんな少年だったのか、不思議な悲しい事件でした。

時間がたつにつれて色々な事が分かってきました。

けれどやっぱり不思議な事件です。13歳といえばまだまだ子供で夜中に
出歩くのに親の注意も受けないなんて変です。どんな生活をしていたのか、
先生はどうしたのか等々。

それに上村君はとても評判の気立ての良い少年だったようで、そんな少年が
何で不良仲間(問題のある言葉かしら?)と付き合うようになったのかしらと
今でも不思議です。

家庭環境も色々あったようですが、もっと大人が上村君を守っていればこんな
事はなかったんじゃないかなとも思います。

それにしても、大人顔負けいやいやそれ以上の事をした少年Aって、「少年」?
なの?

「広辞苑」で「少年」という言葉を調べてみたら:
  年の若い人。わかもの。多く男子をいう。
  少年法およびその関係法令では満20歳に満たないもの。
  児童福祉法では小学校就学から満18歳までのものをいう。
とありました。

ただ生活年齢が満18歳に満たないからといって、「少年」と呼んで大人とは
区別した裁判を受けるのって、すごく変だなって思います。

どんなに年若でも自分のした事の罰はちゃんと受けなくちゃ。 Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP