FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

落雷

昨日愛知県下の高校で、2年生のピッチャーがマウンドに立っていたら
突然の落雷で意識不明になりましたが、その後亡くなりました。

先日もTV番組でやっていましたが、雷って音が聞こえてきて暫くたってから
落ちるように言われていますけど、それは間違いなんですって。
御存じでしたか?

昔から鳴ってから数えていましたよ。結構間があればまだまだ遠いなって
言ってたでしょ。音に関係なくすぐに落ちる事もあるそうです。

雷や雨をよけるために逃げ込む場合、木のそばは絶対に駄目なんです。
木に落ちる時に体にも通電するんです。そうそう金属を身につけていると
雷は落ちやすいとも言われていますが、これも全く関係ないそうです。

大きな建物の中に避難するのが一番らしいですが、何もない真っ平な場所
だったらどうするのかしら?地面にピタって寝っ転がるかな?

落雷と言えば思い出すが、1967年に起きた西穂高岳の松本深志高校の
事です。

もう50年近く経っているんですね。でも今でも鮮明に思い出す事が出来ます。
朝、新聞に大きく載っていました。8名が即死で3名行方不明だった生徒も
翌日遺体で発見されたのです。本当に怖い事故ですね。絶対に避けようの
ない場所で起きたんですから。

何でこんなに印象に残っているかと言うと、新聞に載っていた写真の中に
とっても可愛い高校生がいたからなんです。新聞の写真って大体があんまり
綺麗に写っていないものなのに、賢そうで凛々しかったんですもの。  Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

同じグランドに居た他の選手に落ちないで、マウンドに立つピッチャーと聞いて、1メートルぐらい高くなっているだけで雷が落ちるなんて、不運としか思えませんね。
亡くなった生徒さんの冥福をお祈りします。

西穂高岳の事故は、まだ子供で新聞もまともに読んでいなかったので、ほとんど覚えていません。
こんなことを言うと不謹慎かもしれませんが、そんなに記憶に残る凛々しい写真を見てみたいですね。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP