FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ちょっとだけ、色んな事

気のせいかも知れませんが、この頃は衝撃的なニュースが
流れているように思います。

ずーっと昔の「サカキバラセイト」という中学生が起こした事件を
思い出した、高校一年生の女子が同級生を殺害したニュースは
本当に驚きました。

彼女の供述がどんどん進んでいくうちに、サカキバラと同じような
嗜好・思考・思考をしているんだって、空恐ろしい可哀そうな性癖
を持っている事が分かってきたようです。

どうやって育てるとこんな子供が出来るのでしょう?

ちょっと嬉しいニュースでは、29歳の男性が20時間も海上で漂流
して救助された事ですね。

彼は伊東海岸でラッシュガード(シャツ型の水着)・シュノーケル・
足ひれをつけて遊んでいて、800m先の島に泳ぎ着こうとして
流され流されて下田の白浜海岸近くで、仰向けで浮いている所
をライフセーバーに助けられたのです。

昨晩のTVでもどなたかが、海で流されたらそのままじーっと浮いて
いて、体力温存するのが一番大切だと言っていました。

顔はシュノケールの形に陽に焼けていましたが、とっても元気に
インタビューに答えていたので、本当に良かったですね。

もう一つ、可哀そうなニュースをみました。

西アフリカのシエラレオネ(生まれて初めて知った国の名前です)で、
今猛威を奮っているエボラ熱のために、「国民的英雄」とまで言われた
39歳のカーン医師が、残念な事にエボラ熱のために亡くなったのです。

まだ日本にはエボラ熱がやってきていませんが、特効薬が未だ発見
されていないので対処療法しか出来ませんから、怖い怖い伝染病です。

早く研究して世界中の人が安心出来ると良いですね。それまでは日頃
体力をつけて健康でいなくては!これは何に対してもですね。  Y
スポンサーサイト

* COMMENT *

解剖しようとしたと聞いたとき、私も「サカキバラセイト」事件を思い出しました。
最近は、ヴァーチャルやネット依存など、空想と現実の境が分からない状態になっているようです。
まともに生きているのに、ある日突然命を奪われて、本当にかわいそうです。

エボラ出血熱の治療にあたっている人の姿は、福島の原発事故処理をしている人たちより厳重に防備しています。
「国境なき医師団」では、寄付を募っています。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP