FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

浅沼稲次郎

この名前をお聞きになった事がありますか?

彼は1950年代の社会党(いまはもう無くなって社民党と名前を変えて
しまいましたが)の書記長で、1960年に委員長なりました。

1960年10月12日に日比谷公会堂での党首討論会において、右翼の17歳
山口二矢(おとや)に刺されて亡くなりました。

私はよく知りませんが、色々な意味で偉大な政治家の一人だったようです。

この浅沼氏の胸像が社民党の党本部の玄関に置かれていたのですが、今年
1月に社民党党本部が移転した際、胸像が約2トンと重すぎてエレベーター
に乗れなかったのです。

そこで台座をスリム(約100万円かかったそうです)して、本部に設置する
事が出来ました。

浅沼氏が生きていて今の政界の状態を見たら、一体何を思って何を言うので
しょうか...。   Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

三宅島の村長の息子だったようです。

そうですか。50年前の17歳は早熟(思想的に)な学生も結構いたようです。今の17歳はどうでしょうか?

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP