FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

赤坂大歌舞伎 -怪談乳房榎-

中村勘九郎襲名記念「赤坂大歌舞伎」
怪談乳房榎(かいだんちぶさのえのき)を見てきました。
場所は赤坂ACTシアターです。

中村勘九郎、中村七之助、中村獅童さんが出演しています。

もともと赤坂大歌舞伎は2008年に中村勘三郎さんと
TBSテレビがはじめたもので、
初めて見る人も楽しめる歌舞伎を目指しているそうです。

私たちも初体験でした。
折角だからとイヤホンガイドを借りて、解説付きで見ました。
役者の名前や歌舞伎の言葉、内容などを解説してくれます。
より分かりやすくてとてもよかったです。

この舞台は4幕目に大滝が出てくるのですが、
実際に大量の水を上から落としています。
その中に入っての演技があるのですが、
わざと水を飛ばしているようで、
かなりの水しぶきが客席に飛んでいました。
前の方の席には事前にビニールのふろしきのようなものが配られていました。
そんなところも楽しそうでしたね。

それに普通の劇場なので、
役者が通路を通っての演技がかなりあります。
通路のそばの席だったので、勘九郎が獅童が、すぐ目の前を通って行きました。

ラフに見られる歌舞伎でとても楽しめました。U

赤坂大歌舞伎

スポンサーサイト

* COMMENT *

うらやましいですね。
この歌舞伎のことは、昨日の「ぴったんこカンカン」で紹介してました。
滝のシーンが移ってましたが、姉と二人で見ていて、かなりの量の水が流れていたので「すごいね」とびっくりしながら見てました。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP