FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

エジプトの気球事故

エジプト、ルクソールで気球が爆発炎上、墜落したために沢山の方が
亡くなりました。

気球のパイロットは逸早く気球から脱出したので、軽い怪我だけで
すみました。

事故があった時はまず消火をしなければならない人が、乗客を放って
おいて逃げたのです。考えられません。

日本人で亡くなった二組のご夫婦は、時間も財政も自分たちのために
使える年齢の方たちでした。ですから、JTBという大きな安全な会社
のツアーに参加したのに、こんな事故にあってしまって本当にお気の毒
です。

事故の原因を調べるのはもちろんですが、亡くなった方たちは戻らない
のです。

それにしてもまだまだ政局が定まらないと思っていたエジプトに、沢山の
観光客が遊びに行っている事を知って、とても驚きました。

実は姉と二人でナイルの川下りに行きたいと思っていたのですが、今の
エジプトは治安も心配だし、もう少し待ちましょうって話していました。

エジプトに限らず、観光立国はまず安全を第一に考えなくては!  Y
スポンサーサイト

* COMMENT *

ちょっと訂正、パイロットは着衣に火がついて体の70%を火傷していて、面会謝絶になっているそうです。
自分で飛び降りたのかどうかは分からないようです。
最近、海外で起きた事件事故で多くの日本の方が亡くなって、ご本人もご家族も本当に無念だと思います。
ご冥福をお祈りします。

パイロットは900時間も乗っているベテランだったそうです。
事故はいつでも起きること、運が悪かったということでしょうか。
助かったイギリス人はたまたまパイロットが火だるまになっているのを見て飛び降りたそうです。
一緒に飛び降りたもう一人のイギリス人の方は亡くなっています。
本当に残念な事故です。

訂正していただいてありがとうございました。
事故はそうしたくてした訳ではないので、不運な事が重なって起きたのだと思います。
けれど、万全を期してお客様をお迎えする心を持っていないければ、小さな事故だって防ぐ事は出来ません。
それは旅行社に限った事ではないと思われます。
我々の仕事でもそうだなって感じている所です。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP