FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

花びら餅

ちょっと時間が過ぎてしまったのですが、茶道の初釜(新年最初にお茶を
点てる)の時に戴く主菓子(濃茶を飲む時のお菓子)として、花びら餅と
いうのがあります。特にこれは裏千家のお好みですが。

以前このブログで書いたかも知れないので重複したら、ごめんなさい。
この花びら餅は柔らかな餅(多分求肥だと思う)のなかに白味噌餡が入って
いて、真ん中に甘く良く煮た牛蒡を一つ挟んだものです。

色々なお菓子司で拵えていますが、かなり値段に差があります。

京都の川端道喜というお菓子司(ここは粽が有名です)で作っている花びら
餅は、御菱葩(おんひしはなびら)と言って売られています。

粽はずーっと以前に一度だけ食べた事がありますが、花びら餅は食べた事が
ありません。生きているうちに食べてみたいと思うのですが、予約制で期間
限定のうえ、直接お店に行かなければならないのです。

それになんと言ってもその値段です。だって一つ1,575円もするんですよ。
すごく決心しないとお菓子に、それも大して大きくない和菓子に1,500円
はなかなか出せませんもの!   Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

このお店は1503年創業で、うぐいす餅でも1個630円もするのですね。
普通のお店なら、3個は買える値段です。
こんな高級な和菓子があるのですね。びっくりe-451

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP