FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

炉開き

お茶の世界では陰暦の10月(猪の月)の、最初の猪の日に炉開きをします。
今年は11月22日にその日にあたるのですが、平日なのでお稽古場では
どうしても休みの日にやるようになってしまうのです。

取り敢えず我が家では、11月の10日(陰暦ではまだ10月ではない)が猪の日
だったので、風炉釜をやめて炉に炭を入れました。

一昨日の土曜日は我が家で、日曜日は師匠の処の炉開きでした。
先週一週間は家に帰るとその準備で毎晩遅くまで忙しく、土曜日はお昼過ぎ
から師匠の家のお掃除・お道具出しなどを弟子仲間とすませ、夕方5時から
我が家の炉開きでした。

簡単でも懐石料理の準備をしたので、8時を廻ってお開きにした時にはもう
ぐったりでした。

翌日のための着物の用意は取り敢えずしてあったけれど、急にお正客(お客様
の束ねる役割)をする事になり、急遽その勉強もしなくちゃならなくて、寝た
のが一時を廻っていました。

朝7時半には起きて着物の着て10時前には師匠の家へ。

すべて終了したのが3時過ぎ、それからどうしてもデパートへ行かなくてならず
帰宅は5時位だったでしょうか。
師匠より早く炉開きをしたので、お目玉をくいました。
「やっても良いけれど、黙っていなさい」って。

夕食は簡単に済ませようと思いましたが、昨晩の残りが結構あったりして、それに
寒いので暖かいお汁も欲しいのでなんやかやと作り、食事が終ったらぐったり!

流石に早めにベッドへ。でも頭が冴えてなかなか寝られませんでした。
それでも今年最後のお茶の行事が終ったので、本当に良かった!  Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

お疲れ様でした。
ビタミンCたっぷりの柿を食べてゆっくり休んでくださいね。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP