FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

東海道五十三次を歩く会

昨日9月30日の日曜日に姉と二人で台風が迫りくる中で、旅行会社の
ツアーに参加して、第1回の「日本橋から品川」というの歩いてきました。

10時に東京駅日本橋口に集合(参加者男女30名―殆どが50歳以上)して、
まずは東京駅近辺にある旧跡を巡り(北町奉行所跡)、お行儀良く歩道の
端を歩いて日本橋へ。

今まで全然気が付かずにいましたが、途中の道路の道すがらには石碑が
あちこちにあり、それが結構知っているけど見たことがないものばかり
で、講師の先生って大切なんだとしみじみ思ったものでした。

銀座に出て昼食(8丁目のビルの8階で鉄火丼)を摂り、国道15号で芝
の大神宮へ行き、生姜飴などを購入の後に増上寺まで。

増上寺も傍を通った事はあっても山門をくぐってお参りをした事はなく、
驚いた事にどなたかが法事をされていて、こんな大きなお寺さんでの
法事は一体どの位の金額がかかるのかと驚き、トイレを拝借して、金杉橋
を通り、薩摩屋敷跡(小さな石碑に西郷隆盛と勝海舟が会見したとありました)
の説明を受けて、泉岳寺を目指して。

この泉岳寺も名前はもちろん誰でも知っている有名なお寺さんでしたが、
私は一度も訪れた事がなかったので、とても嬉しかったのです。

普通の家の間にあってそんなに大きくなく、それでも結構混んでいて(ガイド
さんが今日はとても空いていて、12月になるとツアーが沢山来ると言って
いました)浅野匠守と奥方のそばに、大石内蔵助他47名(一人だけ武士じゃない
人がいましたので)のお墓がありました。

昨日初めて知ったのですが、大石内蔵助(院の戒名)以外(武士じゃない人も)
はすべて「刃〇〇剣信士」の戒名でした。当時のご住職も粋な計らいをしたもの
ですね。死んでも志は同じだったんですもの。

最後にその傍にある、日本で初めてのイギリス公使館があった東禅寺というお手
へ行きました。

ここは中まで入れず(ガイドが以前は入れたけれど、色々問題があって今はツアー
客は入れなくなったという事です)、外から眺めただけでしたけど門から中を
覗くと、趣のあるとても素敵なお寺でした。もう一度個人で泉岳寺と東禅寺へ
行きたいですね。

そのあと品川駅の第2回に集合する場所で解散になりましたが、今度は品川から
川崎までの12キロだそうです。昨日の行程は9キロだったのですが、台風が来る
というので結構早歩きで、少し疲れましたが良い汗をかいて面白かったです。

残念ですが私は、第2回はスケジュールの都合があわないので参加出来ませんが、
姉が同じコースを連れて行ってくれると言っているので、途中が抜けてもなんとか
京都まで歩きたいと思っています。多分2年から3年かかるのでは。  Y
スポンサーサイト

* COMMENT *

素敵で楽しそうなツアーですね。
近ければ一緒に参加できるのにね。
12キロぐらいなら何とかなりますが、もっと遠くなったらどううやって行くのですか、歩き?電車?
個人旅行ばかりでツアーで旅行に行くことがあまりないので、いつもガイドさんがいたらなあと思います。

いつでもスタート現地集合です。区切った距離を歩いて、目的地に着いたらそこで解散。次回はまたそこからスタートです。私はただ付いて行くだけなので良く知りませんが、関西に近く(京都)なったら1泊するようです。

岐阜も通るね。楽しみにしてるねe-440

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP