FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

レアアース、発見!

東大大学院の研究チームが、28日資源地質学会で素晴らしい発表を
しました。レアアースを大量に含む泥の大鉱床があることを発見した
のです。

国際共同研究などで採取された、日本最東端の南鳥島周辺の排他的
経済水域(EEZ)内の海底ボーリング試料を分析した結果、島の南西
約310キロ、水深約5,600メートルの海底の泥に、最大約1,700ppm
平均1,100ppmの高濃度でレアアースが含まれることを突き止めました。

濃度や層の厚みなどから、周辺のレアアース埋蔵量は約680万トンと
推定され、日本のレアアース消費量の約230年分に相当するようです。

又、島の北約180キロでも1,000ppmを超える濃度の泥が見つかって
いて、チームは「分布は広く、周辺には何千年かかっても使い切れ
ないレアアースが眠っているとみられる」といっています。

日本は中国からの輸入に頼っているので、2年前の尖閣諸島で発生
した中国漁船衝突事件後には、中国は一時輸出と停止したりして
日本を脅かしたことは、記憶に新しいですね。

今度の発見は日本にとってとても喜ばしい事ですが、採掘技術の
確立・コスト競争力等が今後の課題になります。

それでも公海上ではなくEEZ内で見つかった事は、未来が
開かれるステキなニュースです!   Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP