FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

南三陸町

先週の土曜日から3泊4日で東北へ行きました。

毎年恒例の年増4人組の旅行です。今年はスキーの年でしたが
昨年の3月11日の被災状況を、この目で確かめるために南三陸町
へ出掛けました。

たった3時間の安比スキーでしたが、一度も休む事無く滑り続けて
太腿の痛い事と言ったらありませんでした。

仙台で一泊して、まだ鉄道が通っていない南三陸町へはホテル観洋
のバスで行く事が出来ました。

ある地点を過ぎたら急に風景が一変して、いまだに津波の爪痕が
はっきりと分りました。

ホテルに着いてからタクシーをチャーターして、町の中を走って
もらいました。

TVや写真で見ていたものよりもずーっと心に残る残骸ばかりで、
志津川病院や防災センターの無残な姿には、知らないうちに涙が
出てきました。

病院の前には献花台があり傍には卒塔婆が立っていて、そこで何人
も方が亡くなった事を知らせるようでした。

ちょうど満潮時で、地盤が70センチも下がったせいか、建物の基礎
だけの処に海水がヒタヒタと溜っているのです。
地震の前は防波堤もあっただろうし、海水が住居まで来る事は決して
なかった筈なのに。

私達が行ってもなんにもならないのは、充分分っていました。

でも少額でもそこで使う事で直接的な働きかけになると思うし、心に
残った情景を周りの人に話す事で、いつまでも関心が薄れないでいる
可能性もあるし...。

ボランティアは出来ないけれど、自分達が出来る事をこれからも何か
したいと思ったのです。   Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

同感です。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP