FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

癌の手術

昨今の世の中では、癌になる人は二人とか三人に一人だから
特別な病気ではないと言われています。

どこの癌でも早期発見なら治癒率がとても高いので、不治の病
は過去の事になって、ちっとも恐くないですね。

それでも手術の時の取り残し等で再発する恐れはあります。

そんな取り残しの心配がないような試薬が開発されました。

東大の教授とアメリカ衛生研究所にいる日本人の研究員が開発
したこの試薬は、シプレーすると癌細胞だけが肉眼でわかるほど
明るく光るそうです。

ほんの1ml程度の小さな癌でも、スプレー後1分程度で光って
摘出手術の際の取り残しを見つけられるのです。

癌細胞に存在するたんぱく質「GGT」にだけ反応して、正常う
細胞の20倍の明るさの蛍光を発するので肉眼でも容易に見分けられ、
試薬成分は毒性がなく投与量も1mg未満で済むそうです。

手術時の取り残しの為に再発する事が無くなれば、患者さんにとって
こんなに朗報はありませんね。今は、マウスへの実験段階なので
人間のための試薬が完成するには、もう少し時間がかかるかも
知れません。   Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP