FC2ブログ

プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『日系人戦時収容所のベースボール』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

お薬の正確な使い方

普段何気なくお薬を飲んだり塗ったりと使用していますが、
間違った方法や適正な量を知らなかったりしていませんか?

月曜日は “NIKKEI PLUS1” に掲載されている、ちょっと
した事に目がとまるのです。今日もそうなんですけど。

・目薬ー目薬は1回1滴で足ります。
 差したら目からあふれてしまったので、もう1滴差す方も
 いるようですが、1滴で十分なよう出来ているのです。
 差した後、2~3分は目頭を押さえて目を閉じると、目の
 表面にお薬が行き渡ります。

・内服薬の時間指定は
 「食前・食直前・食事中・食後・食間」と色々ありますが、
 薬剤師に確認して服用すると間違いないのです。
 血糖値が食事で上がるのを抑えるお薬や、空腹では効果や
 副作用が変わったりする場合がありますから。

・塗り薬は
 一般的に人差し指の先から第一関節までをたっぷり取った分が
 目安だそうです。
 どうもベタツキが嫌だからと少な目な人もいるようですが、
 皮膚病などの場合はちゃんと塗らないと効果が薄れてしまうのです。
 寝る前に塗ってから、綿の手袋や靴下で覆えば大丈夫です。

・貼り薬は
 湿布するためのものは、痛みのあるところに貼るし、痛み止めの
 効果を求める時は、腹部などの柔らかい部分に貼ると、薬成分が
 全身に届きやすいようです。

何でもそうですが自分勝手に判断しないで、TVのコマーシャルの
ように、注意書きを良く読んで正しく使いましょうね。  Y
スポンサーサイト




* COMMENT *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP