プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『直良信夫の世界』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

床の間の花

どうしても6月は紫陽花を活けてるのですが、我が家の鉢植えはすっかり
採り尽くしてしまい困っていました。

そんな時に頼りになるのが、お弟子さんの一人でお花の先生をしている方
なんです。何にも言わないのにお稽古に合わせて持ってきて下さるんです。

先週は「ピンクの紫陽花をお持ちします」って連絡があったので、楽しみして
いたらピンク系の紫陽花を何本かと添える薄一緒に包んでありました。

床柱に1本だけ使って残りは花籠に活けました。我が家で育てた桔梗も一緒に。

6月床の間紫陽花2

先日の掛物と同じですがお花が違うと全然雰囲気も変わって明るい感じに
なりました。如何ですか?   Y

6月床の間紫陽花1
スポンサーサイト

色々

ご無沙汰している間に世の中がすごく動いています。

あの舛添元知事は疑惑を晴らす事もなく辞任していきましたし、
参議院の選挙も始まり、まだまだ先だと思っていた東京開催の
オリンピック・パラリンピックのグッズが発売するというニュースも
やっているし、地震がまだまだ止まない熊本地方には大雨が降り
続いているし、かの大英帝国ではEUを脱退するかしないかで
国民投票が行われるし・・・。

イギリスがEUを脱退したら世界中の経済に大きな影響があると
ニュースで流れていましたが、どんな事だって影響が無いなんて
ありえないし、自分たちが一生懸命に頑張っても大きな変化があれば
それが嫌でも逆らえないし・・・。

少しでも明るいニュースと言えばイチロー選手が頑張っている事かしら
と思えば、彼の記録は日米通算だから本当にはピート・ローズ選手とは
比べられないなんて言われちゃったして。

梅雨で鬱陶しい季節なんだから、何か皆が嬉しくなるようなドカーンと
したニュースは起こらないかしら。    Y

舛添都知事

やっと辞任したようですね。

今までの彼の一連の答弁を見ていた人は誰でも、一刻も早く
辞めれば良いのにと思ったでしょう。

お金と権力にあんなにも執着して、己の醜さを全く忘れてしまい
彼が愛する家族まで貶めている事に蚊が付かず、本当に凡人が
力を握ると怖いです。

むか~し、むか~し、井戸塀代議士なんて素晴らしい政治家が
いましたが、何も自分の身銭を削ってまで政治を正せとはなかなか
言えません。

あの明治維新の時に若くて理想に燃えた開拓者たち(今から考える
とすごく若かったのが驚きです)は、どうして今の時代に現れない
のでしょうか?

新しく都知事を選ぶといっても、帯に短しや襷に流しどころではなく、
どちらかと言えば箸にも棒にも掛からない人ばかりです。

東京に住んでいる私はかの選挙の時に、舛添なんかには一票を
投じませんでした。    Y

小林麻央さん

又々ごめんなさい!

久し振りに驚いたTVでした。

昨日の朝にほんの少し小林麻央さんの事を取り上げたいたのに、午後には
海老蔵さんが会見を開いていました。

さすがに男性だから頑張って冷静に奥様の事を話していらっしゃいましたが、
1年8か月もの長い時間をひっそりと外部には知らせずに暮らしていたなんて
一般人ではないのだから、さぞかし大変だったでしょう。

夜にはどこでもニュースで流れていましたが、古巣の日本テレビは映像も多くj
最後は麻央さんのコメントまで画面に出ていましたね。

ご子息の初お目見えの時もすでに癌に侵されてたのにちっともそれを感じさせず、
笑顔で見守る姿が立派でした。

若い時はやんちゃで遊び人のような感じにお見受けした海老蔵さんも、本当に
良き伴侶に巡り合えてしっかり大人になり、お子さんもとても可愛がって優しい
お父様振りがぴったりで、それをどこかで悪い神様が焼きもちをやいたので
今回のような試練がやって来たのでしょうか?

そう言えば、お姉さまの小林麻耶さんが急に体調をくずして緊急入院したのは
麻央さんの事があったんんだなって納得しました。実際にも麻央さんの子供達の
お世話をしたり、麻央さん本人の看病をしたりと自分の仕事以外にも色々して
本当に疲れたのでしょう。それに彼女は明るいキャラだから、辛い事を隠して
笑顔でいるのにも耐えられなかったのかもしれませんね。

一刻も早く麻央さんが癌に打ち勝って早くお元気な姿をみせてくれるのを強く
願っています。   Y

茶花

本当にごめんなさい!
月曜日をお休みしているので平日がとても忙しいのです。

ブログを書きたいと思っていてもなかなか書けません。

土曜日か日曜日に書くように心掛けますのでお許しを!

今時分の茶花は紫陽花があるので安心していたら、今年は咲く時期がかなり早くて
今日もお稽古で活けようと思っていたらすっかり無くなっていました。

ベランダの花を掻き集めてやっとこさっとこ床の間と立礼のお花に間に合いました。

床花

今日の茶花はピンクの京鹿の子とダルマノリ空木に姫鷹の羽薄です。なかなか
素敵でしょ。

お床

お床の飾りは写しですが、而妙斎の「四海同風」(世界中どこにいても皆同じにように
平和です)を掛けました。

自分だけのお稽古だと楽しいのですが、人様のお手をとるのは責任が重いですね。

そうそう今日はお弟子さんが、「水無月」(六月のお菓子です)をお持ち下さってとても
ハッピーでした。  Y

| ホーム |


 BLOG TOP