プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『直良信夫の世界』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

フィギュアスケート

羽生結弦選手を脅かす若手の宇野昌磨選手が華麗にシニアGP
デビューしました。

それも羽生選手も成し得なかった銀メダルという快挙でした。

以前からジュニアで活躍していたのでよく知っていましたが、可愛い
顔した少年というイメージでしたが、フリーの演技では17歳とはとても
思えないような感情の籠った素晴らしいものでした。

SPで4位だったので、それがひびいて残念ながら銀メダルでしたが、
フリーだけではトップでした。

それも少しのミスがあったからで、もしそれなりだったらデビューで優勝
という事もあったのでしょう。

日本のフィギュアの選手層の厚い事は本当に素晴らしい!

女子も宮原知子選手も頑張って3位になったし、今年もシーズンが本当に
楽しみですね。   Y
スポンサーサイト

創立記念日

昨日で弊社も丸37年経ちました。

ヨロヨロしながらも歴史の専門出版社としてなんとかかんとか
生きながらえる事が出来た事に感謝!

この頃の書籍が売れない状況は本当に悲しい事です。

どこの出版社さん(一握りの会社は除きますが)も青息吐息で
頑張っているようです。

今日のお昼にささやかな宴をしましたが、来年もこうして出来る
と良いのですが・・・。

皆様の応援だけが頼りです。どうぞよろしくお願いしま~す! Y

曜変天目茶碗

日経新聞の文化欄に「事業家が愛した美術 十選」というのコラムが
あります。

今日で5回目ですが、国宝のお茶碗が載っていました。

一度くらいはお聞きになった事があるかと思いますが、「曜変天目茶碗」は
世界中に3点のみですべてが国宝で日本にあります。

静嘉堂文庫にあるものは稲葉天目とも呼ばれて、徳川家光が春日局にご下賜
されたもので、三つの中では一番と言われています。

今日載っていた藤田美術館のものは水戸の徳川家にあったもので、大徳寺の
塔頭龍光寺のは、堺の茶人津田宗及の所持していたものでした。

どれも実際に見た事はありませんが、「器の中に宇宙が見える」と言われている
曜変天目って、どんなに素敵なんでしょうか。   Y

頑張った!

戦う前にベスト8には行けないと分かっていたのに、緊張も切らさず
本当に自分たちの力を出し切った、我ら日本のラガーたちは素敵な
男達でした。

あんなに努力が結果に結び付いたのを目の当たりにしたのは初めて
でした。

4年間の努力が世界中を驚かせたようですが、それは我々も世界中の
人も知らなかっただけで、十分力を蓄えてからその力を発揮出来るように
頑張ったんですから、当たり前だったのでしょう。

過去の4年間はこういう結果を生み出しましたが、これからの4年間の方が
もっともっと大変だと思います。

良い指導者や良いキャプテンに導かれて、2019年に満足出来る試合が
出来る事を願っています。

取り敢えず40日間、本当にお疲れ様でした!   Y

盛り沢山

毎日本当に色々なニュースが流れているので、ほんの少し前に起きた
事件の事はどんどん忘れています。

ここの所はノーベル賞の話題で一杯です。

ノーベル賞って一度に発表しないのですね。どうしてでしょう?
やっぱり気になります。物理賞や化学賞、文学賞と気を持たされます。
平和賞はどなたが受賞するのでしょう?

平和賞だけでなく、ノーベル賞の選考委員が誰がどうやって決定しているの
でしょう? 世界中の誰でもが「あ~、あの人なら納得です」って人ばかりでは
なかったように思えるのです。

もともとダイナマイトを発明したノーベルの私財から発生しているから、たとえ
偏っていても誰も文句は言えないしね。  Y

ノーベル賞

連日のノーベル賞受賞のニュースが聞けて、当に喜ばしいですね。

一昨日は生理学・医学賞で北里大学の特別栄誉教授の大村智さんが、
昨日は物理学賞で東京大学宇宙線研究所教授で所長の梶田隆章さんが
選ばれました。

大村さんは莫大な特許料を私利私欲のために使う事無く、研究費に費やし
又、趣味で蒐集した美術品・それを納める美術館を自分の故郷に寄贈し
おまけに温泉までつけて、皆のためになる事が嬉しいとコメントしていらっしゃい
ました。

奥様を十数年まえにお亡くしなってお嬢様と二人暮らしのようですが、穏やかな
優しそうな研究者さんでした。

梶田さんはまだまだお若くて、以前同じ物理学賞を受賞した小柴先生のお弟子
さんで、ニュートリノの質量を発見したという事です。私には難しすぎてよく理解
出来ませんが。

どちらにしても、本当に日本にとって誇りで嬉しいニュースですね!  Y

俄かファン

思いがけずに2勝しました!

今までラグビーに興味が無かった人達も、全くルールは知らなくても
ラグビーにファンになったのでは?

サッカーに圧されてか、ラグビーのルールが今一分からないせいか
日本ではファンが少なかったと思われるラグビーが今や、絶頂期を
向えているように思えます。

本当に体を張って「闘う(戦うでは無いですよね)」姿に、どうぞ無事で
いて、どうぞ無理はしないでと思います。

「奇跡」と言われていますが、快進撃の裏での彼らの努力は並大抵
のものではありません。ドキュメンタリーの番組でもやっていましたが、
体の小さい日本人がどうしたら勝つ事が出来るかと考えて、本当に
血の滲むような練習を重ねてきた結果です。

次のアメリカ戦で勝ったとしても、南アフリカとスコットランドが負けるか
引き分けにならないとベスト8にはなりませんが、それこそ「奇跡」を
起こしてもらいたいですね。

ガンバレ、ガンバレ、日本!   Y

簡単お料理!

久し振りのレシピです。

普通はお店で買う人が殆どの「ソーセージ」の簡単な作り方をご紹介
しましょうね。

・豚挽肉 400g/サラダオイル 大1/プリーツレタス 適宜
 ミニトマト 8個/合わせタレ(塩 小2/3、粗挽き黒胡椒 小1/2、
 カレー粉 大1、片栗粉 大2、牛乳 90ml)

①ボウルに挽肉と合わせタレを入れてよく混ぜ、8等分して直径2センチ
 位の棒状を作る
②ラップに①を1本ずつ二撒きくらい巻いて両端を捩じり、竹串で表面
 に2~3か所穴をあける。8本作る
③耐熱皿にペーパータオルを敷いて②の半量をのせ、電子レンジで
 3分加熱、裏返して約1分加熱し残りも同様に加熱する
④粗熱がとれたらラップをはずして、フライパンに少量の油をひいて
 ソーセージの表面に焼き色が付く程度に焼く
⑤食べやすく切って、レタスとトマトと一緒に盛る

どうですか、自分でも作れそうですね。カレー風味だけでなくてミックスハーブ
やドライハーブを入れて作ってもOKです。  Y

又、感じています。

先日このブログで、この頃の事件は全く日本ではないように思うと
書きましたが、続々と嫌な事件が続いています。

以前も起こっていたのかも知れませんが、もっと事件と事件の間が
間遠いかったように思えてなりません。

それに殺人事件が多過ぎ!

堪え性って言葉が昔からあるのに、今は死語になったのかしら?
誰もが考える大きな酷い事をしようと思った時に、まず考えましょうよ。
って誰に向って言っているのかな?

少し前に茶事でどうしても「芙蓉」が必要だったので、家の近所を姉と
捜し歩いてやっと見つけ、黙って頂いていこうと思ったけどお声掛け
してちゃんと頂きましたが、その他にもお花が欲しくて夜陰に紛れて
何本か黙って頂きましたが、本当にドキドキして怖かったものです。

お花を数本黙って頂くのにあんなに怖かったんだから、人殺しなんて
言葉に出来ないでしょう。

生活が苦しい人もどんどん増えてきているし、自分の思うようにいかない
人も沢山いるとは思いますが、ちょっとだけ優しい気持ちを持つように
心掛けたいですね。   Y

| ホーム |


 BLOG TOP