プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『直良信夫の世界』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

夏バテ

今年の夏の暑さと言ったら、本当に暑い!

今までだって気温が高かった年は何回もありましたが、なんだか
日本を取り巻く気候がかなり変化して来ているんじゃないかな?
と思いませんか。

亜熱帯とか熱帯とかの南の島(といっても、そんな国に住んだ事
がないので想像ですが)のようで、雨の降り方も以前とは違うように
思えるのです。

今日も用事があって外出しましたら、午前中はとても暑いな~って
感じでしたが、先程近所に買い物で出たら、本当にすごく嫌になる
程ジワーって暑いのです。

一年中を仕方なく外で暮らしている方には辛い季節です。たまたま
会社でそんな話をしていたら、図書館を利用する女性がこんな事を
言っていました。「良く涼みに来ているけど警備員がいるので、ただ
涼めなくて一生懸命読書している(フリかも知れない)のよ。図書館では
眠ったり、イヤホーンで何か聴いたり、食べたりしてはいけないので
本を読まざるを得なく、読書家になるんじゃないの」って。冬は寒さ避け
に図書館に来るそうです。

彼らの気持ちが分かりますね。上手に水分を摂って美味しくお食事を
して、体を休めるためにぐっすり寝て、どうぞ夏バテとは縁のない夏を
お過ごし下さいませ!   Y.
スポンサーサイト

北朝鮮

今日の日経新聞に、小さな記事をみつけました。

7面の「国際2」と書かれた頁です。

見出しは北朝鮮「一方的核放棄応じず」
 北朝鮮の池在竜(チ・ジェリョン)・駐中国大使が28日、北京の
 北朝鮮大使館で外国メディア向けに記者会見し、朝鮮半島の
 緊張の原因は米国の「対北朝鮮敵視政策」にあると主張、
 「一方的な核の凍結や放棄を論じる対話には全く関心がない」
 とあらためて表明した
と、こんな記事です。

全く北朝鮮という国はどういう国なんでしょうね。他所の国から、
むりやり人攫いをしておいて知らんぷりし続け、どうしようなくなったら
渋々その事は認めて(大体それがおかしいですよ)も、ちっとも全員
返してくれなくて。

普通の国と思っちゃいけないのかも知れませんが、それで平気な顔を
して生きているなんて!

貧乏な国なんだから核開発するよりも、もっともっと大切な事が沢山
あるでしょう。   Y

ネットバンキング

昨晩テレビをみていたら、ネットバンキングがとても危ない
といっていました。

以前から、ネット関係の事はどうも信じられない所があると
思っていたので、ネットバンキングなんて以ての外だと痛感
しました。

ネットで買い物をしても絶対にカード決済はしないので、時々
金額が画面でみていたものより高くなった事もありました。

それでも、パスワードやIDナンバーなどを入力するのは怖くて
出来ません。

ネットバンキングをしていて、銀行からパスワード・IDナンバー
を聞いてくる画面が出て、それに騙されてどんどんお金を騙し
盗られる事が多発しているようで、いくら便利だからといっても
今の世の中は、他人のお金は自分の物さと考える悪い連中が
いますので、どうぞネットバンキングをお使いの方は十分に気を
つけて下さいませ。

ITなんてもを信じられないと言うか、それを駆使出来ない人には
かえって良かったかな?   Y

土用丑の日

今日は土用丑の日です。この日は鰻を食べる日と昔から言われています。

諸説あるようですが、平賀源内が夏の鰻が売れないで困っている商売人を
助けるために始めたというのが一番有名ですね。

土用とは年に4回あって、立春・立夏・立秋・立冬の前の約18日間をさします。

丑の日は十二支の丑であって、18日間の中で丑の日に当たるのが土用丑の日
になる訳です。

ちなみに、我々が土用丑の日というと特に立夏の前のこの時期をいうようですね。
今年は2回あって、今日と8月5日もそうです。

今朝のニュースで流れていましたが、今年は鰻が安いそうです。暑い夏を乗り切る
ためにも、ちょっとだけ奮発して鰻を頂きましょうかしら。  Y

『火花』

本当に本当に羨ましい事です。

お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんがあの、芥川賞を受賞して
現在累計部数が124万部なんです!

124万部。気の遠くなる部数です。出版社に関係のある人だったら
この数字がどんなに凄いか分かると思います。

文学好きな人だというのは以前から有名でしたが、処女作が芥川賞
をとるなんて。これは単にラッキーだったなんて事は絶対にないですね。

彼の才能も褒めなければいけないけど、こんなヒット作を出版出来る
なんて、文芸春秋はやっぱり良いな~。   Y

中山道歩き

この土曜日は久し振りの中山道でした。

雨の中、頭からすっぽりポンチョを被って深谷~本庄までしっかり
歩きました。

ものすごく蒸し暑くて、全員ポンチョを脱ぐとシャワーを浴びたような
髪型だし、着ている物も汗でビショビショでした。

おまけにいつもの先生ではなくて、何を聞いてもつまらない状態で
全く良い所がありませんでした。

ただ、歩きが終わってから友人が軽井沢に持っている別荘へご招待
して下さったので、高崎から新幹線で軽井沢までほんの一っ跳びで
楽しい週末をすごせました。

仲間総勢8人でしたから、その賑やかさと言ったら・・・・。  Y

国会

昨晩のニュースを見て情けなくて涙が出そうになりました。そんな気持ち
になった方も大勢いらっしゃるでしょう。

強行採決という事で大の大人がそれぞれ言いたいことをわめいていて
何も聞こえません。議長の周りで怒鳴り合っていて本当に恥ずかしです。

大人は子供にこんな事を言いますよね。「灯との言う事は良く聞く事!」
なんて。子供には国会中継なんか絶対に見せられません。

そんなに政治に関心がある方ではありませんが、近頃は「なんだこの国
は? 日本の政治家は?」と思う事が多々あります。

これまでも思ったのですが、何故政治家って皆、総理大臣になりたいの?
って。今の政治をみているとおぼろげに分かります。やっぱり総理大臣って
すごいです。何がすごいかと言うと、自分のやりたい事は、他の人が何を
思っていてもやれちゃうんですから。

それだったら、政治家になったら総理大臣になりたいと思って当たり前ですよ。

一人の責任者(本当の意味での責任者とは言えないな)もしくは政治のトップ
によって、国が変わっていくんですものね。たとえ色々な反対があっても。

ぼんやりしているからか、知らないうちに法律が変わっていたなんて事が結構
あるんですよね。もっと大きな声でこんな風にこんな事が変わりましたよって
分かり易く説明してくれなくちゃ!

でないと、一般市民はよく分からないままですから。   Y

ペヤングソースやきそば

我が家は小さい頃から店屋物を頼んだりしたことがありませんでした。
母が何でも手作りしてくれたおかげもありますが、そんなに生活が豊か
ではなかったのかも知れませんね。

そんな食生活に慣れているせいか、即席ものを食べる事もとても少なく
有名なカップヌードルやカップ焼きそばも一年に一度も食べる機会が
ありません。

今の若者はカップ〇〇が大好きなようです。ラーメンも好きらしいですが
あの「ベヤングソースやきそば」は若者の支持がすごいみたいです。

虫が混入していたので生産・出荷が昨年12月にストップして、やっと
今月になって全国で販売するようになったら、とたんに売上が一位に
なって、あの事件の事はすっかり忘れられたようですね。

販売中止の時もネットのオークッションで「ヤミペヤング」の取引があった
と出ていました。

それほどの人気がどこにあるのでしょう?私は一度も「ペヤング」を食べた
事がないので、全く分かりません。

自分で作る焼きそば(もちろん蒸しそばは買ってきますが)が一番美味しい
と思っているので。  Y

台風

今日は久し振りに晴れて本当に気持ちが良いです。

一昨日、気象衛星「ひまわり8号」で三つの台風が太平洋上に
横に並んでいるのを見て、凄いな~と思っていましたが、やっぱり
大きな台風9号が日本に向っています。

東京は土曜日も日曜日も晴れるようですが、台風が近づいて
きたら分からないですね。

皆様もどうぞお気をつけて週末をお過ごし下さい!  Y

おやつ

いつも3時ごろに小休止をしてお菓子を頂いています。これは頭を
切り替えるためでもあり、気分転換するのにも必要だと思っている
のです。

お菓子が色々あってどれを皆に食べてもらおうかと考える時も
ありますが、大体は遣り繰りをしてなんとか凌いでいます。

一緒に働いている女性の夫さんは昔の飲み仲間で、弊社の事を良く
知っていて、出張に行くと必ずと言ってお土産を買ってきてくれます。

一度買ってきて下さって私の好みだったりするのを、女性が夫さんに
伝えてくれていると、それを覚えていてくれて又買ってきて下さる事が
あるんです。

そんな気持ちが嬉しくて、より一層美味しく頂いています。

感謝、感謝!   Y

神保町‐古本屋さん

弊社は神保町にあるので、10月末の神保町ブックフェスティバル
の時はアチコチから遊びに来る人達を毎年よく見かけています。

その時はやれ本(傷んだ本)や旧定価本などを一斉にワゴンで売る
のですが、元々沢山の古本屋さんがありますから、掘り出し本を
見付けるために普段でも結構賑わっています。

この頃は本当に本が売れなくて(弊社などは真面目な専門書ばかり
を作っているので、悲しい位に売れません)古本屋さんも大変かな
と思っていたら、今日の日経の「春秋」というコラムにこんな記事が
ありました。

   ********

東京の神田神保町といえば本の町だが、このところ古書店をのぞく
中国人客が目立つ。それもお目当ては値の張る稀覯本や書画、色紙
さらには「紙モノ」と呼ばれる絵はがきやチラシにまで及ぶそうだ。某店
では高倉健の映画ポスターに大枚はたいた客がいたという。
訪日外国人によるインバウンド消費、とりわけ中国から来た人々の
「爆買い」が百貨店や家電量産店をうるおすこと尋常ではない。その波
がとなりの秋葉原から神保町に押し寄せてきたらしく、店主らは喜び半分
戸惑いも半分だ。奥のほうの棚で眠っていた文豪の初版本や幾時代も
前の漢籍が、不意に動き出したわけである。・・・・

    *********

本当に古い大切な本は高値で取引されますが、どんな良書でも中途半端
な時代を経ていたんでは、高値はつかないのです。

弊社の本も何年(どれだけ?)か経って、高値で取引されるようになったら
どんなに嬉しいか!   Y

残念!

負けちゃいました。2-5でした。

でも本当に良く頑張りました。

0-4のまま終わってしまうのかと思っていたら、2点も返したんです。
素晴らしいじゃないですか。

やっぱり帰国便は全員ファースト・クラスでゆっくり体を休めて欲しい
です。日本中が望んでいますよね!? Y

レシピです

久し振りのお料理です。夏のおかずにピッタリ!

・鯵(三枚におろしたもの) 4尾 ・牛蒡 80g ・紫蘇の葉 10枚
・A(生姜汁 大1/2、酒 大1/2、塩 小1/3、片栗粉 大1/2)
・サラダ油 大3 ・レモン 1/4個

①牛蒡の皮をこそげ長さ10cに切って、皮むき器で薄く削って
 水に晒しザルにとってから水気をふく。剥けない物は微塵切り
②紫蘇は粗微塵に切る
③鯵は小骨を抜き皮を剥いて細かく切って更に包丁でたたき
 ボウルに入れて、微塵切りの牛蒡と紫蘇とAを加えて混ぜる
 それを8等分し小判形にまとめる
④フライパンに油を温め、削った牛蒡を入れて弱めに中火で
 約4分揚げ焼する。取り出して塩少々をふっておく
⑤残った油で③を焼いて、焼き色がついたら裏返し、弱火で
 蓋をして4~5分焼く
⑥器につみれを盛って、その上に揚げ焼した牛蒡を乗せて
 レモンを添える  (4人前)

ビールにも美味しそうですね!  Y

なでしこジャパン

すごい、すごい女子サッカー!

オウンゴールだってなんだって勝つのが大切です。

男子選手に対しての待遇が全然違うようですから、たとえ
2位になったとしても帰りは絶対にファーストクラスでお願い
しますね、協会の小父様たち!

残りあと一試合、頑張ってね。日本中で応援しています。  Y

7月の事

7月の別名には色々ありますが、日本では文月が一番一般的だと
思います。

どうして文月と呼ぶかというと、7月7日の七夕に詩歌を詠んだり書物
を夜風に曝す風習があるからというの定説です。でも、七夕の行事は
奈良時代に中国から伝わったので、元々日本のものではありません。
ですから、稲の穂が含む月なので「含み月」「穂含み月」の意味である
とする説もあります。

「秋初月(あきはづき)」とか「七夜月(ななよづき)」、「女郎花月(おみなえし
つき)」なんてのもありますよ。

7月の年中行事には、1日は海開きや富士山山開き、7日は七夕があり
おまけにポニーテールの日でもあるんです。あの靖国神社の御霊祭り
は13日です。今朝のニュースで、靖国神社に若者がたむろして近隣住民
が騒音に悩ませられていると言っていました。

15日は博多祇園山笠、17日は京都の祇園祭山鉾巡行です。はるか昔を
思い出しますね。等々7月は結構色々ありますね。

そうそう学生には一番嬉しい夏休みが始まるのも7月でした。  Y

| ホーム |


 BLOG TOP