プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『直良信夫の世界』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

センター試験

受験始まりましたね。
今年は姪っ子がセンター試験を受けました。
先日、湯島天神へ行ってきたことはブログで紹介しましたが、
願いが届いているといいのですが…

今朝の新聞に昨日の試験の問題と回答が載っていて、
主人が問題を解いていました。
その中の日本史の問題に手塚治虫さんがご自身のまんがを載せて出題していたのが
話題になっていました。

受験生のみなさん、風邪などひかずにがんばってくださ~い。U


スポンサーサイト

センター試験

昨年は試験中にインターネットの掲示板に入試問題が投稿された事件あり、
今年は携帯の電源は切り、かばんにしまわなくてはなりません。
試験中に携帯電話を手にした受験生には、
試験監督が不正行為になると書かれた紙を示して警告、
従わない場合は受験中止と退室を命じる事になったとか。
携帯を試験会場に持ち込めないようになるのではと思っていましたが、
そこまではしなかったようですね。

志願者は55万5337人で、昨年度より3447人少ないそうです。
受験生のみなさん身体に気をつけて
ここまでかんばってきたのだから正々堂々挑んでください!U

国際模擬国連大会

日本の教育が近年劣っているという声を聞くことがありますが、
まだまだ捨てたもんじゃありませんよ!

5月13・14日にニューヨークの国連本部で開かれた、世界の高校生
による「グローバル・クラスルーム国際模擬国連大会」において、
麻布高校が優秀賞を獲得しました。

優秀賞は最優秀賞に次ぐ賞で、日本の高校の優秀賞は今年で3年
連続になります。

山田寛久君と刀祢亮哉君の2人は「モンテネグロ大使」として、
「国際安全保障と軍縮における科学技術の役割」という議題で
討議に参加し、優れた交渉技術が認められました。

山田くんは「初日は英語での議論についていけず落ち込んだが、
2人で『恥を忘れてなりふり構わず頑張ろう』と決めて、2日目は
吹っ切れた。受賞は信じられない」と、刀祢君は「世界各国の
高校生とハイレベルの話し合いが出来て、国際競争力を培う上で
今後の人生にとても役に立った」と喜んでいました。

この記事を読んで感動しました。
だって、私が高校3年生の頃を思い出したら、考えられない事
なんですもの。

もともとの議題もかなり難しいものなのに、それを英語で話して
納得させるなんて、素晴らしいですね。

彼ら2人に限らず、若者は前進しているのです。万歳!  Y

センター試験

今日と明日でセンター試験が行われています。

1979年から国公立大学の志望者対象に大学共通一時試験が実施されるようになりました。
その後、1990年からは大学入試センターが実施する、
大学入試センター試験となり私立大学も試験成績を利用できるようになりました。
それによりこのセンター試験を受ける受験生はとても多くなったようです。
毎年この2日間は天候など気になりますが、
今年は新型インフルエンザの流行で
その対策もいろいろと取られていて、
追試も出来るので無理をしないようにという事でした。

今年は私の姪がこの試験を受けています。
毎年新年は妹家族と新年会をするのですが、
受験生にはお正月はないと塾で言われ、彼女は友達とお勉強でした。
遊びに行っても夜遅くまで塾でしばらく会っていません。
姪は勉強のし過ぎか、体調を崩していたのでちょっと心配です。
試験が終わるまでは本人もそうですが、
家族も落ち着きませんね。U


| ホーム |


 BLOG TOP