プロフィール

tousui

Author:tousui
新刊
『これが歴史だ!』

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

なんて、凄いの!

まず藤井聡太君、いや聡太君なんて言ったら失礼かしら、でもまだ中学三年生
なんですよ。

それなのに、あの羽生名人に勝ってその後もう一局勝って、なんとなんと優勝して
おまけに六段に昇段しちゃったんですから。

でもでも、その快挙も弦君の金メダルの前には少し霞んでしまってちょっと残念
ですね。

弦君の金メダル、昌磨君の銀メダルは本当に凄い!凄い!

二人とも本当に良く良く頑張りました!

日本中がいや世界中が称賛を惜しみませんよ。

とっても気持ち良い~~~!

良かった、良かった、良かったって何度だって言っちゃいますよ。

おめでとうございます! 皆、素敵です!    Y
スポンサーサイト

ピョンチャンオリンピック

やっとメダルが獲れました!

想定外だった原君が男子モーグルで日本初のメダルです。銅だったんですが
今まで誰も獲れなかったメダルですから、本当に立派です。

沙羅ちゃんも銅メダルでしたけど、今シーズンはなかなか成績が残せなかった
のに、オリンピックでちゃんとメダルを獲れて立派です。

高木美帆さんはワールドカップでずっと金でしたから残念な気持ちはあるかも
知れませんが、0.2秒差の銀メダルは立派です。

ピョンチャンは今までの冬季オリンピックの中でもとても寒い場所のように思え
世界の選手たちも、日ごろの成果が出せないでいるのに本当に三人共とても
立派です。

これからどんどんメダルが獲れそうな種目が続きますが、本番では何が起きる
かは誰にも予想出来ません。

どうか誰も怪我が無く元気に頑張って欲しいです!   Y

成田山新勝寺

又々すっかりご無沙汰してしまいました!

日々が流れ行く時間の早さに自分の時間が追い付いていかず、
暦を見たら節分・立春と過ぎていました。

その間には東京に再びの雪や北陸のまだまだ続く大雪があって、
暮らしていらっしゃる皆さま(歩きの仲間が金沢在住)の不便は
大変なものだと思われます。

そうそう歩きの仲間たちと一月の末の日曜日に成田山新勝寺へ
お詣りに伺いました。

初めてお寺さんで、その大きさと賑やかさに想像はしていましたが
驚きました。

それにお庭の作りが西洋風で、行った事はありませんがヴェルサイユ
の庭のようでした。噴水(当日は寒いせいか水が出ておらず)もあって、
日本のお寺のお庭とは思えません。

参道の両端にはずっとお店が並んでいて心惹かれるものが沢山
並べてありました。もちろんアチコチで買い物したのはいつもの通り。

私の古くからの友人が癌のステージが進んでいて、成田山に行ったら
「病気平癒」お守りを是非頂きたいと前から思っていましたので、早速
手に入れました。「鰯の頭も信心から」という言葉もありますから、少し
でも役に立ったら嬉しいです。

無料の巡回バスで日航ホテルに行き、特別ランチを皆で囲み、久し振りの
楽しい会でした。

健康で笑いあって美味しいお食事やお酒を頂けるのが、いつまでも続く
事を願っているんです。   Y

本当に大雪です!

天気予報で「大雪になりますのでご注意を!」と言われても今まで
結構大した事がありませんでした。

今回は違います。

昨日の午前中から小さな小さな雪がチラホラして、午後に入って
どんどん積もっていくのが見えました。

我が家の庭の大切な茶花の木々が雪の重みで頭を下げているので
時々払ってやりました。

テレビでは関東地方の各地の様子を流していて、かなりの被害が
出ていました。通勤・通学の人達が混乱している様子も。

今朝になって溶けている所もありましたが、それでもちょっとだけ雪国
みたいになっていて、駅に向かう時は足元だけでなく電線などからの
落雪も気にしながらヨタヨタと会社へ向かいました。

思ったほどの遅れも無くて安心しましたが、今日より明日の冷え込みを
考えると恐ろしい~。

関東地方だけでなく日本中が雪に包まれるようです。どうぞ皆さま、
十分気を付けて!   Y

お正月も過ぎて

何だか今年もスルスルとお正月が行ってしまいました。

三が日はテレビもお正月番組でお正月気分を盛り上げていたように
思いますが、私の周りでは「あけましておめでとうございます」の言葉は
すぐに消えてしまい、日常の生活が始まった気がします。

7日の『七草粥』や11日の『鏡開き』もちゃんと行事として捉えている家庭も
だんだん少なくってきているのでは・・・。

お正月のなんとなくウキウキした感じが嬉しかったのに、2月のバレンタイン、
3月の雛祭とどんどん移っていくのがちょっと悲しいです。

いまの子供たち(特に受験を控えている)にとってはお正月はただの通過点
なのかしら?

ぐだぐだと気持ちのままに書いてしまいました。   Y

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE